交通事故の被害回復は当事務所にお任せください。

事故の被害者は、肉体的・精神的ダメージを受けているにも関わらず、更に保険会社との交渉などを行わなくてはいけません。
また、初めて交通事故に遭われた方が多く、提示された過失割合や賠償額が正しいかどうか分からないというのが実情です。

また、事故後の実況見分調書作成に立ち会わなかったために、事実と異なる調書が作成されてしまったケースも散見されます。
この場合、警察に再捜査を行わせることは非常に困難です。

また、医学的な知識がなく、保険会社と医師に言われるままに症状固定の診断書を作成してしまっているケースも多いです。
きちんとした実況見分調書や後遺障害診断書を作成することは、交通事故の被害回復にとって非常に重要です。
このような場合、早い段階で弁護士のアドバイスを受けることが重要です。

当事務所では、事故直後から、被害者の方に状況に応じたアドバイスを行い、適正な被害回復がなされるよう最善を尽くします。

代表弁護士 黒田 修輔

交通事故トラブルは弁護士に相談する事で得られるメリットが多くあります

1. 着手金0円、相談料0円ですので初期費用がかかりません!

相談や着手の段階で費用が発生する事はありません。
今後どうすればいいのか、弁護士に依頼した場合どのような費用がかかるのかなど、少しでも不安を取り除くために安心してご相談いただける体制を整えております。まずはご連絡ください。

2. 保険会社から提示された賠償金の増額が見込めます!

弁護士が入る事によって、賠償額が保険会社基準から裁判所基準となりますので損害賠償額の増額が見込まれます。
保険会社から提示された金額が適正か判断するには、専門知識をもった弁護士にお任せください。
また、過失割合についても豊富な判例をベースに徹底して争います。

3. 保険会社との交渉はすべて弁護士が行います!

交通事故の問題をお一人で対処する事は非常に困難です。
怪我をしたうえに専門知識を持った保険会社との交渉で大変な思いをすることがなくなります。
ご依頼いただければ交渉はすべて弁護士が対応いたします。
また、自賠責などの複雑な事務手続きについてもすべて弁護士が行います。

4. 丁寧に事情をお聞きし、解決まで寄り添って対応します。

当事務所では依頼者に丁寧に事情をお聞きし、依頼者にとって最良の手続選択、法的選択を行い、最良の解決となるように全力でサポートいたします。
お問い合わせいただければ、随時弁護士が進捗状況や見通し等をご説明します。